桜開花情報2016は終了しました。
ご覧いただきありがとうございました。

Marina先生の春爛漫イタリアン弁当

1口サイズのイワシロールやマッシュルーム詰め、フルーツをいっぱい盛り込んで、子どもから大人まで食べやすいように工夫されたお弁当。メインのイワシロールは、南イタリアの海に囲まれたシチリア島の伝統料理。副菜のフリッタータやパニーニは、みんなの好物の食材をアレンジしやすいのが魅力です。「イワシロールも、サーモンなどほかの魚やローストビーフ、薄めに切った野菜でロールしてもいいわよ」とMarina先生。

#1イワシロール #2ズッキーニのフリッタータ #3マッシュルーム詰め #4マッシュルーム詰め #5フルーツサラダ
  • Marina先生 南イタリアにあるシチリア島カターニア生まれ。7歳の時には自分でケーキを焼いていたほどの料理好き。料理を振る舞うのも大好きで、「1度つくった料理は2度と出さない」というこだわりもある。2006年に来日。以後、お花見は毎年の恒例イベントになっている。今年はお弁当を持参する予定。 この先生の料理教室に参加したい方はこちら!

#1 イワシロール

材料(2人分)

  • イワシ小サイズ8匹
  • パン粉大さじ3
  • レーズン大さじ1
  • 松の実大さじ1
  • 刻みパセリ大さじ2
  • パルメザンチーズ大さじ2
  • ローレル3枚
  • エクストラバージンオリーブオイル大さじ3
  • 小さじ1/2

作り方

  • フライパンにオリーブオイルを引き、パン粉を弱〜中火で1〜2分炒めます。パン粉に少し色がついてきたら、松の実と、レーズンを加えます。焦げないように、火力に注意して混ぜましょう。
  • 全体的に色がついたら、刻みパセリを入れて軽く混ぜ合わせます。塩を加え、皿に取り出しておきます。余熱がとれた後、パルメザンチーズを加えます。
  • イワシを流水で軽く流し、キッチンペーパーで優しくおさえて、水気を取り除きます。イワシに2を乗せて、尻尾の方からくるくると巻いていきます。イワシの大きさに合わせて、2の量は調整してください。
  • 天板にオリーブオイルを薄く塗ります。3を、巻き終わりを下にして間を開けずに並べたら、間にローレルの葉を挟み、余った2を振りかけます。
  • 180度に余熱したオーブンで15分ほど焼きます。こんがりと色がついたら完成です。
Marina先生からのポイント! 見た目にもゴージャスになるように巻きましょう。イワシの代わりに、ローストビーフや薄めに切った野菜などでもOK。

#2 ズッキーニのフリッタータ

材料(2人分)

  • ズッキーニ中サイズ1小
  • 2個
  • 小さじ1/2
  • コショウ小さじ1/2
  • にんにく1〜2片
  • エクストラバージンオリーブオイル大さじ2
  • とろけるチーズ好きなだけ
  • すし酢大さじ1

作り方

  • ズッキーニは両端を切り落とし、縦半分に切って、5mm幅の半月切りにします。卵をボールに割り入れ、よく混ぜておきます。
  • オリーブオイルをフライパンで熱し、にんにくを入れて炒めます。香りが出てきたら、ズッキーニを入れてよく炒めます。ズッキーニがオイルを吸って柔らかくなり、色もきつね色が目立ってきたら、にんにくを取り出します。その後塩とコショウを加えます。
  • 2を溶き卵に入れて、ズッキーニの形を壊さない程度によく混ぜます。
  • 中火で熱したフライパンに3を流し入れ、とろけるチーズを好きなだけ追加します。
  • 周りが固まってくるまで中火で焼きます。裏側に焼色がついたのを確認したら、フライ返しで両端から中央へ巻いて成形します。イタリアのフリッタータといえば丸い形が主流ですが、オムレツのように形づくるのがMarina先生流。時間短縮にもなるので、忙しい時も気軽につくれそうです。
  • 仕上げに、鍋肌からすし酢を回し入れて、卵がふんわりと固まったら完成です。すし酢で仕上げるのはMarina先生のオリジナルアイデア。忙しい時や、味が物足りないときに使ってみると、意外に何にでも合うのでおすすめだそう。
Marina先生からのポイント! ジャガイモやキノコ、ほうれん草を入れてもおいしいですよ。アスパラガスやグリーンピース、クレソンなど、旬野菜もアリです。

#3 トマトとオリーブ入り冷製パスタ

材料(2人分)

  • ショートパスタ(ペンネなど)160g
  • ミニトマト4個
  • 黒オリーブ大さじ1
  • フレッシュバジルの葉2~3枚

作り方

  • 500mlの水に塩(分量外)を入れて、火をかけます。水が沸騰したら、ショートパスタを入れ、8分もしくはパスタの外箱に指定された時間分ゆでます。
  • ミニトマトと黒オリーブを、それぞれ十字に4等分します。
  • ゆで上がったパスタにオリーブオイル(分量外)を少々かけて、全体を絡めたらできあがりです。冷製パスタには、彩りにバジルの葉を添えましょう。

#4 マッシュルーム詰め

材料(2人分)

  • マッシュルーム(白や茶色)6個
  • パルメザンチーズ大さじ1
  • パン粉大さじ3
  • パセリ小さじ2
  • 塩コショウ少々
  • エクストラバージンオリーブオイル少々

作り方

  • マッシュルームを水できれいに洗い、傘を壊さないように注意しながら、丁寧に茎を取り除きます。
  • 切った茎を細かく刻んで、パン粉、パセリを混ぜ合わせ、塩コショウを入れて、1の内側に詰め込みます。
  • 天板に2を並べて、オリーブオイルを振りかけ、180度に余熱したオーブンで15〜20分焼き上げます。

#5 パニーニ

材料(2人分)

  • パン4枚
  • スモークサーモン50g
  • アボカド1/2個
  • ブルーチーズやゴーダチーズなどのチーズお好みで
  • 塩、コショウ、エクストラバージンオリーブオイル少々

作り方

  • パンにスモークサーモン、チーズ、アボカドを乗せ、塩・コショウを軽く振って味付けします。オリーブオイルを少々加えて、パンで挟みます。食べやすい大きさに切って、詰めましょう。

#6 フルーツサラダ

材料(2人分)

  • ミックスフルーツ(リンゴ、バナナ、マンダリンオレンジ、イチゴ、パイナップルなど)
  • レモン汁少々
  • 砂糖少々

作り方

  • お好みのフルーツを1口大にカットし、レモン汁と砂糖を少々ずつ振りかけます。

このページをシェアする