桜開花情報2016は終了しました。
ご覧いただきありがとうございました。

お花見人気エリアのデイトリップ案内 京都

嵐山の
桜名所&立ち寄りスポット

桜が咲く季節になると、山のあちこちがうす桃色に染まる「嵐山」。まずはトロッコ嵯峨駅から、保津川に沿って走る「嵯峨野トロッコ列車」に乗って、桜のトンネルを走り抜けましょう。終点のトロッコ亀岡駅に着いたら、次は「保津川下り」へ。嵐山まで舟に乗って川を下りながら、川岸に咲く桜を楽しみましょう。そして、京都といえば名刹。古からの無縁仏が境内に眠る「化野念仏寺」。客殿から鈴虫の鳴き声が聞こえてくる「鈴虫寺」。個性豊かな寺を訪ね歩くのは、1000年の古都ならではの旅の魅力の一つです。

嵐山のおすすめ桜名所

嵐山の立ち寄りスポット

嵯峨野トロッコ列車

桜のトンネルを風と共に駆け抜ける

嵯峨野トロッコ列車

トロッコ嵯峨駅からトロッコ亀岡駅間の7.3Kmを、25分かけてのんびり走るトロッコ列車です。5両編成の列車内は、木製椅子と裸電球で、レトロな雰囲気たっぷり。保津川渓谷に沿って走っているため、車窓から眺める渓谷美も楽しめます。特に5号車は窓ガラスのないオープン車両。風を肌で感じられるため、人気の高い車両です。桜の季節がやってくると、トロッコ亀岡駅手前に桜並木のトンネルが現れ、その美しさに目を奪われます。トロッコ嵯峨駅発、トロッコ亀岡駅発でそれぞれ一日8から9本運行。

おすすめポイント

5号車は、両側ともに窓ガラスのないオープン車両。天井もガラス張りになっていて、沿線の景色を全身で浴びるように楽しめます。満開の桜並木を抜けるのは圧巻のひとことに尽きます。

住所
京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町Yahoo!地図で見る
電話番号
075-861-7444(嵯峨野観光鉄道テレホン案内・自動音声)
URL
http://www.sagano-kanko.co.jp
営業時間
トロッコ嵯峨駅発は始発9:07〜最終16:07(臨時列車運行時は最終17:07)
トロッコ亀岡駅発は始発9:35〜最終16:35(臨時列車運行時は最終17:35)
休業日
水曜(祝日、春・夏休み、GW、紅葉期は運行)
※12月30日〜2月は車両点検のため休業
電車での行き方
JR嵯峨嵐山駅からトロッコ嵯峨駅まで徒歩1分Yahoo!路線で見る
車での行き方
京都縦貫自動車道沓掛ICからトロッコ嵯峨駅まで車で30分
駐車場の有無
40台(500円、トロッコ亀岡駅)
※1〜2月は閉鎖
料金
片道620円

Yahoo!ロコで詳細を見る

保津川下り

舟上から眺める桜は格別の美しさ

保津川下り

かつては、上流で伐採された木材を組んだ筏や、さまざまな物資を積んだ荷船が、都へと運ばれていた保津川。観光用の舟下りが始まったのは、1894(明治28)年頃といわれています。現在では、亀岡から嵐山に至る、変化に飛んだ約16kmの流れを、約2時間かけて舟で下ることができます。両岸に迫ってくる山々、断崖、川の中に点在する巨石など、流れに乗って下流に進むに連れて、次々と景色が変化してゆきます。時には水しぶきが上げながら、舟は進みます。春には、川面から眺める左右山や岸辺には、ピンクの花弁を開いた桜の姿も見られます。

おすすめポイント

24人乗りの舟を巧みに操るのは、3人の船頭。その見事な竿さばきには、思わず見惚れてしまいます。川の中にある岩の表面に、かつての船頭による竿がつけた窪みも残っているところもあります。

住所
京都府亀岡市保津町下中島2Yahoo!地図で見る
電話番号
0771-22-5846(保津川遊船企業組合)
URL
http://www.hozugawakudari.jp
営業時間
9:00〜15:30
休業日
土日祝は不定期運行
電車での行き方
JR亀岡駅北口から乗船場まで徒歩8分Yahoo!路線で見る
車での行き方
京都縦貫道篠ICから乗船場まで車で10分
駐車場の有無
100台(乗船場近く)
料金
大人4,100円、子供2,700円

Yahoo!ロコで詳細を見る

化野念仏寺

無数の石塔・石仏がひっそりと境内に眠る

化野念仏寺

化野は平安時代、風葬を行っていた地域として知られています。811(弘仁2)年には、弘法大師・空海が無縁仏を弔うために寺を建立。時代は下り、鎌倉時代になると、浄土宗の開祖として知られる僧・法然が、念仏道場をこの地に構えたといわれています。「化野念仏寺」の境内を、びっしりと埋め尽くすのは、約8000体もの石塔・石仏。これらは約100年ほど前の1903(明治36)年頃、一帯に散乱、埋没していた多くの無縁仏を集め、埋葬し直し、祀ったものです。境内の一角には、桜の木も。春になると厳かな雰囲気に、ほのかな彩りを添えてくれます。

おすすめポイント

はてしない時を経て風雪に耐えてきた石仏達の並ぶ境内は、賽の河原になぞらえて「西院の河原」と名付けられています。華やかなイメージで語られることの多い京都の別の顔が、そこにはあります。

住所
京都府京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17Yahoo!地図で見る
電話番号
075-861-2221
URL
http://www.nenbutsuji.jp/index.html
営業時間
3〜11月は9:00〜16:30、4・5・10・11月の土日祝は〜17:00、12〜2月は〜15:30
休業日
不定休
電車での行き方
JR嵯峨嵐山駅から車で7分Yahoo!路線で見る
車での行き方
嵐山高雄パークウェイ嵐山・清滝ICから車で3分
駐車場の有無
無し
料金
大人500円、中・高校生400円、小人無料(但し保護者同伴のこと)

Yahoo!ロコで詳細を見る

鈴虫寺

幸福の黄色い御守に一番大切な願いを込める

鈴虫寺

正式名称は華厳寺(けごんじ)ですが、愛称は「鈴虫寺」。客殿の建物の中では鈴虫を飼育しており、一年を通してその涼やかな音色を聞くこともできます。鈴虫の鳴き声とともに、住職のユーモアある説法を聴けるのも魅力の一つです。また、どんな願い事でも一つだけ叶えてくれるという、幸福地蔵菩薩は、日本で唯一わらじを履いているお地蔵さま。なぜわらじを履いているのかというと、人々の所へ願いを叶えに、歩いて来てくれるから。なんともユニークな由緒のある、ありがたいお地蔵さまです。

おすすめポイント

黄色をした幸福御守は、鈴虫寺で奉られている、幸福地蔵菩薩の化身といわれています。肌身離さず身に着けていれば、きっと幸せが訪れるはず。 

住所
京都府京都市西京区松室地家町31Yahoo!地図で見る
電話番号
075-381-3830
URL
http://www.suzutera.or.jp
営業時間
9:00〜17:00(最終受付は16:30)
休業日
無休
電車での行き方
阪急電鉄松尾大社駅から車で5分Yahoo!路線で見る
車での行き方
京都縦貫道大原野ICから車で10分
駐車場の有無
60台(500円)
料金
大人500円、中学生以下300円

Yahoo!ロコで詳細を見る

このページをシェアする