桜開花情報2016は終了しました。
ご覧いただきありがとうございました。

お花見人気エリアのデイトリップ案内 奈良

吉野の
桜名所&立ち寄りスポット

7世紀後半、役行者(えんのぎょうじゃ)が山上に金峯山寺を開き、蔵王権現の姿をヤマザクラの木をもって刻んだことが始まりとされる「吉野山」。信者たちが桜の苗木を寄進し、桜の名所となりました。下・中・上・奥千本の順に、4月上旬から約3週間に渡って約3万本の桜の花が次々に咲き誇ります。奈良といえば、古墳をはじめ、古代からの歴史にまつわるスポットが多いエリア。また、南部は山深い自然あふれる地でもあります。桜の名所とともに、それらのスポットをめぐってみませんか。

吉野のおすすめ桜名所

吉野の立ち寄りスポット

高取城跡

山中にひっそり眠る日本三大山城の高石垣

高取城跡

吉野山からは車で約40分ほど。標高583mの高取山頂にある高取城跡。国見櫓跡からは、大和平野を見下ろす絶景が望めます。南北朝時代に築かれ、豊臣秀長の家臣本多氏、譜代大名の植村氏によって、大改修されました。多数の櫓を備えた本格的な山城は、かつてはその美しさから「芙蓉城」と称えられましたが、明治初期、残念ながら取り壊しに。現在は苔むした石垣が、鬱蒼とした森の中にひっそりたたずんでいます。

おすすめポイント

深い山中で、ここまで良好な状態の石垣が、往時のまま存在しているのは全国的にも貴重。二ノ丸太鼓櫓跡付近には桜の木があり、城跡に彩りを添えてくれます。

住所
奈良県高取町高取Yahoo!地図で見る
電話番号
0744-52-1150(夢創館/高取町観光協会)
URL
http://sightseeing.takatori.info/sightseeingspot/siroato.html
営業時間
見学自由
休業日
なし
電車での行き方
近鉄壺阪山駅から奈良交通バス壺阪寺前行きで11分、バス停壺阪寺前下車、徒歩50分Yahoo!路線で見る
車での行き方
南阪奈道路葛城ICから車で50分
駐車場の有無
なし
料金
見学自由

Yahoo!ロコで詳細を見る

国営飛鳥歴史公園

古代ロマンの里を桜や菜の花が飾る

国営飛鳥歴史公園

約46haの広大な国営飛鳥歴史公園。日本最大級の方墳・石舞台古墳、極彩色の壁画で有名な高松塚古墳など、歴史の教科書でおなじみの遺跡を見られます。石舞台古墳がある石舞台地区、展望台がある甘樫丘地区、高松塚古墳や飛鳥歴史公園館がある高松塚周辺地区、亀に蛇が絡まった玄武の図が描かれている「キトラ古墳壁画」が発見されたキトラ古墳周辺地区(平成28年秋開園予定)などに分かれています。

おすすめポイント

蘇我馬子の墓とされる石舞台古墳は、30数個の岩からなり、総重量は約2300トン。石室の中に入ることもできます。石舞台古墳周辺には、桜の木や菜の花畑も。春は園内がひときわ華やぎます。

住所
奈良県明日香村平田Yahoo!地図で見る
電話番号
0744-54-2441(飛鳥管理センター)
URL
http://www.asuka-park.go.jp/
営業時間
公園は見学自由、各施設により異なる
休業日
公園は無休、各施設により異なる
電車での行き方
近鉄飛鳥駅から徒歩10分Yahoo!路線で見る
車での行き方
南阪奈道路葛城ICから車で30分
駐車場の有無
35台(無料)
料金
公園は無休、各施設により異なる

Yahoo!ロコで詳細を見る

津風呂湖

湖畔をピンクの花弁が包むレジャースポット

津風呂湖

昭和36年(1961)に津風呂川をせき止めて造られた周囲32kmのダム湖「津風呂湖」。ブラックバスをはじめ、ワカサギ、ヘラブナ、コイ、ニジマスなどの釣りスポットとしても有名です。レンタルボート1時間1100円、観光船は30分800円などで、湖上を遊覧できます。周遊道路38kmに10年間で8000本のさくらを植樹する「さくらプロジェクト」を実施中。植樹が完了すると、世界一の桜の回廊になるそうです。

おすすめポイント

4月1日〜4月15日は「津風呂湖桜まつり」を開催。遊覧船の料金が10%割引になるなど、特典があります。ソメイヨシノ、山桜、枝垂れ桜などを植樹できます。

住所
奈良県吉野町津風呂・河東屋849 Yahoo!地図で見る
電話番号
0746-32-2847(津風呂湖観光協会)
URL
http://tuburoko.jp/
営業時間
8:00〜17:00
休業日
無休
電車での行き方
近鉄大和上市駅から奈良交通バス湯盛温泉杉の湯行きで15分、バス停津風呂湖口下車、徒歩30分Yahoo!路線で見る
車での行き方
名阪国道針ICから車で1時間
駐車場の有無
70台(無料)
料金
散策自由

Yahoo!ロコで詳細を見る

柿の葉寿司

海のない山奥で味わえる伝統のあっさり寿司

柿の葉寿司

吉野を代表する郷土料理。シメサバを柿の葉でくるんだ押し寿司で、柿の葉の香りと寿司飯がよく合います。近海で獲れた鯖を、海のない山奥の吉野まで運ぶために塩で〆、防腐効果のある柿の葉で包んでいます。近年、鯖だけでなく鮭も使用されるようになりました。ロープウェイ吉野山駅から徒歩15分圏内に有名店が点在しています。写真は「やっこ」(奈良県吉野町吉野山543/0746-32-3117)の「柿の葉寿司」。

おすすめポイント

「柿の葉寿司」はお店でももちろん食べられますが、テイクアウトもできます。桜の木の下でお花見しながら味わうのも風流でオススメです。

住所
奈良県吉野町
電話番号
0746-32-1007(吉野山観光協会)
URL
http://www.yoshinoyama-sakura.jp/index.php

このページをシェアする