桜開花情報2016は終了しました。
ご覧いただきありがとうございました。

お花見人気エリアのデイトリップ案内 神奈川

小田原の
桜名所&立ち寄りスポット

温暖な気候と、海・山・川の豊かな自然に恵まれた「小田原」。500年の歴史を有する城下町でもあります。「鈴廣かまぼこの里」、「街かど博物館」で、かまぼこなど小田原の名産をお花見の肴に買って行くのも良いですが、「だるま料理店」の風情ある店内で絶品天丼をいただくのも捨て難い。「小田原フラワーガーデン」で桜とともに珍しい南国植物を観賞するのもおススメ。桜の名所「小田原城址公園」、「城山公園」などと併せて、小田原の魅力を堪能しましょう。

小田原のおすすめ桜名所

小田原の立ち寄りスポット

鈴廣かまぼこの里

小田原の名産かまぼこを作ってみよう

鈴廣かまぼこの里

小田原城址公園から車で約10分の鈴廣かまぼこの里。老舗が運営する、かまぼこを中心とした食の体験施設。かまぼこの製造工程を見学したり、かまぼこやちくわ作りを体験できます(別途1620円)。定番商品の板かまぼこのほか、干物など土産が100種ほど揃っています。自分が描いた絵を焼印できるかまぼこはプレゼントに最適。かまぼこや地産食材中心のバイキングレストランもあります。花見用のお酒や肴の調達にも便利。

おすすめポイント

かまぼこづくりで使う名水「箱根百年水」で造った、鈴廣オリジナルビール「箱根ピルス」もレストランで味わえます。すっきりとした中にも味わいとコクがあるのが特徴。おすすめの肴はもちろんかまぼこです。

住所
神奈川県小田原市風祭245Yahoo!地図で見る
電話番号
0465-22-3191
URL
https://www.kamaboko.com/sato/
営業時間
9:00〜18:00(土・日曜、祝日〜19:00)※施設により異なる
休業日
無休(工場見学は水曜休み)、臨時休館日あり
電車での行き方
箱根登山鉄道風祭駅から徒歩すぐYahoo!路線で見る
車での行き方
西湘バイパス箱根口ICから車ですぐ
駐車場の有無
300台(無料)
料金
入場無料

小田原フラワーガーデン

花の楽園でひと足早く南国気分に

小田原フラワーガーデン

1年中花に彩られている小田原フラワーガーデン。4月には園前のメモリアルロードのソメイヨシノが見頃。その後もヤエザクラ、黄緑色の花のギョイコウザクラなど、次々と桜が開花。直径40m、高さ22m熱帯温室「トロピカルドーム」では、ハイビスカスやパパイヤなどの熱帯植物約200種類が植栽され、南国ムード満点。温室内で採れたミラクルフルーツを食べた後、レモンを食べると甘く感じる、不思議なイベントも開催。

おすすめポイント

フィリピンのルソン島など限られた場所にしか生息していない、「ヒスイカズラ」が温室で3〜5月に咲き誇ります。淡いグリーンの神秘的な花は一見の価値ありです。

住所
神奈川県小田原市久野3798-5Yahoo!地図で見る
電話番号
0465-34-2814
URL
http://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/
営業時間
9:00〜17:00(トロピカルドームは9:30〜16:30)
休業日
月曜(祝日の場合は開園)、祝日の翌日
電車での行き方
JR小田原駅・小田急小田原駅から伊豆箱根バス県立諏訪の原公園・フラワーガーデン行きで30分、フラワーガーデン前下車、徒歩すぐYahoo!路線で見る
車での行き方
小田原厚木道路小田原東ICから車で20分
駐車場の有無
140台(無料)
料金
入場無料(トロピカルドームは15歳以上200円、小・中学生100円)

Yahoo!ロコで詳細を見る

街かど博物館

お土産を買いつつ小田原の歴史も学べる

街かど博物館

かまぼこ、漬け物、ひもの、塩辛、木工など小田原には地場産業がいっぱい。そのうちの20店の一画で、古くからの道具や資料を展示しているのが街かど博物館。小田原駅周辺エリアは小田原城址公園から徒歩5〜20分で行けます。「倭紙茶舗」は建物自体も昭和初期に建築された、出桁造り。お花見の後に小田原駅観光案内所などで手に入るマップを片手に、ぶらりと街歩きはいかが? お土産を買うのはもちろん、試食もできます。

おすすめポイント

「蒲鉾の老舗「丸う田代」内の「かまぼこ伝統館」では、原料魚の模型、つけ包丁などを展示しています。実際の店舗がそのまま博物館になっているので、お土産を買いながら、気軽に小田原名産の歴史を学べます。

住所
神奈川県小田原市
電話番号
0465-33-1511(小田原市産業政策課 商業振興係)
URL
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/industry/commerce/machihaku.html
電車での行き方
小田原駅周辺エリアは小田原駅から徒歩1〜15分
車での行き方
小田原駅周辺エリアは小田原厚木道路荻窪ICから車で5〜10分

だるま料理店

風情ある建物で絶品天丼に舌鼓

だるま料理店

小田原城址公園から徒歩約5分の明治26年創業(1893年)の老舗。大正12年、関東大震災で建物が倒壊しましたが、同15年に網元だった店主が、ブリの大漁で得た資金をもとに再建。松、けやき、ひのき等を用いた唐破風入母屋造りの建物は、国の登録有形文化財で、一見の価値あり。特注ごま油でカラッと揚げた天丼が絶品。お花見途中の腹ごしらえはもちろん、天丼はテイクアウトもできるのでお花見用のお弁当にできます。

おすすめポイント

「街かど博物館」の1つとして、母屋の昔の写真、当時のブリ漁の写真などを展示しています。食事のついでに、ぜひこちらもお見逃しなく。

住所
神奈川県小田原市本町2-1-30Yahoo!地図で見る
電話番号
0465-22-4128
URL
http://www.darumanet.com/index.html
営業時間
11:00〜20:00LO(2階座敷は〜19:00最終入店)
休業日
1月1日・2日
電車での行き方
JR小田原駅・小田急電鉄小田原駅から徒歩8分Yahoo!路線で見る
車での行き方
小田原駅周辺エリアは小田原厚木道路荻窪ICから車で10分
駐車場の有無
30台(無料)
料金
天丼セット1620円、天丼(テイクアウト)1296円

Yahoo!ロコで詳細を見る

このページをシェアする