桜開花情報2016は終了しました。
ご覧いただきありがとうございました。

お花見人気エリアのデイトリップ案内 宮城

仙台の
桜名所&立ち寄りスポット

杜の都「仙台」で、満開の桜に引けをとらない美しさを誇るのが「瑞鳳殿」。伊達政宗の霊屋は、まさに豪華絢爛そのものの桃山建築。政宗の築いた「仙台城跡」まで登れば、市街地を一望できる絶好のロケーションが待っています。仙台で甘味といえば「ずんだ餅」ですが、最近は和洋さまざまな「ずんだスイーツ」も登場しています。宿泊は、市街地からアクセスも抜群の「秋保・作並温泉」で。仙台の奥座敷「秋保温泉」や美肌の湯もある「作並温泉」で、日頃の疲れを癒しては。

仙台のおすすめ桜名所

仙台の立ち寄りスポット

仙台城址

仙台の町並みを一望できる絶景スポット

仙台城址
写真提供:仙台市観光交流課

初代仙台藩主、伊達政宗が山上に築いた仙台城。当時の建物は焼失してしまいましたが、どっしりと構えた本丸の石垣と、復元された大手門脇櫓が今でも残っています。現在、城跡の一部は公園として利用されており、休日には多くの人で賑わいます。本丸にある青葉城資料展示館では、仙台城復元の様子を、コンピューターグラフィックス映像で見ることも可能。また、伊達政宗騎馬像近くの展望台は、市内のみならず、遠く太平洋まで一望できるビュースポット! 春には、西公園や広瀬川沿いに咲く桜並木を見晴らすこともできます。いつもとは違った角度から、お花見を楽しんでみて。

おすすめポイント

仙台城の撮影スポットといえば、本丸にある政宗騎馬像。実はこの像、日没〜23時までライトアップされています。闇に浮かぶ騎馬武者の姿をぜひ、カメラに収めましょう。

住所
宮城県仙台市青葉区川内地内Yahoo!地図で見る
電話番号
022-214-8259(仙台市観光交流課)
URL
http://honmarukaikan.com/date/sendaijo.htm
営業時間
見学自由(青葉城資料展示館は9:00〜17:00)
休業日
無休
電車での行き方
JR仙台駅から観光循環バスで22分、仙台城跡下車、本丸まで徒歩2分 Yahoo!路線で見る
車での行き方
東北自動車道仙台宮城ICから、車で20分
駐車場の有無
150台(1時間400円)※18:00〜夜間無料
料金
無料(青葉城資料展示館は700円)

Yahoo!ロコで詳細を見る

瑞鳳殿

派手好きな政宗らしいきらびやかな霊廟

瑞鳳殿

瑞鳳殿は1636(寛永13)年、70歳で生涯を終えた初代仙台藩主・伊達政宗を祀る霊廟です。国宝にも指定されていましたが、戦災で焼失してしまい、1979(昭和54)年に再建されました。桃山時代の絢爛豪華な建築様式は、お洒落を好んだといわれる政宗にふさわしい造り。柱の部分には、可愛らしい獅子頭の彫刻も。敷地内には二代藩主・忠宗や三代藩主・綱宗の霊廟のほか、九代藩主・周宗(ちかむね)や、十一代藩主・斉義(なりよし)の墓所もあります。仙台有数の花見の名所・西公園からも徒歩15分ほどの好立地。満開の桜を楽しんだ後に、ぜひ立ち寄ってみましょう。

おすすめポイント

霊廟の柱や壁面を覆い尽くす彫刻は、ぜひ間近に寄って、つぶさに眺めてみましょう。獅子頭や飛天など、彩りの豊かさと緻密な細工に、魅入られること間違いなしです。

住所
宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2Yahoo!地図で見る
電話番号
022-262-6250
URL
http://www.zuihoden.com/
営業時間
2月〜11月は9:00〜16:30(最終入館時間)
12月〜1月は〜16:00(最終入館時間)
休業日
無休
電車での行き方
JR仙台駅からバスで18分、瑞鳳殿前下車、徒歩10分 Yahoo!路線で見る
車での行き方
東北自動車道仙台宮城ICから、車で17分
駐車場の有無
20台
料金
一般550円、高校生400円、小・中学生200円

Yahoo!ロコで詳細を見る

ずんだスイーツ

伝統の味が個性豊かなオリジナルスイーツに

ずんだスイーツ
(上)写真提供:仙台市観光交流課

ずんだ餅とは、茹でて潰した枝豆に塩や砂糖を加えた緑色の餡を餅にからめた、宮城県の伝統菓子です。「ずんだ」の起源は、伊達政宗の時代までさかのぼるともいわれています。近年では、仙台市内の和洋さまざまな菓子店で、ずんだを使用した餅以外のスイーツがいろいろ登場しています。仙台駅構内にある「ずんだ茶寮」仙台駅小径店の物販コーナーは、ずんだクリーム入りのずんだロールケーキ1本1188円や、ずんだ入りのずんだ白雪チーズケーキ1ホール1080円など、豊富な品揃え。喫茶店も併設されているので、ずんだスイーツをいただきながら、至福のティータイムも過ごせます。花より団子とはいうものの、購入したずんだスイーツをいただきながら眺める桜はまた格別です。

おすすめポイント

「ずんだ」の原料は枝豆。ツブツブした食感と、豆自体の自然な甘みが特徴です。小豆餡やクリームとは異なる、一風変わったオリジナルな味を楽しめます。

住所
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 仙台駅3F(ずんだ茶寮仙台駅小径店)
電話番号
022-715-1081(ずんだ茶寮仙台駅小径店)
URL
http://zundasaryo.com(ずんだ茶寮)
営業時間
物販は8:00〜21:30、喫茶は9:00〜21:00(LO)
※ずんだ茶寮仙台駅小径店
休業日
無休(ずんだ茶寮仙台駅小径店)
電車での行き方
JR仙台駅構内(ずんだ茶寮仙台駅小径店)Yahoo!路線で見る

秋保温泉・作並温泉

政宗・頼朝ゆかりの名湯につかる

秋保温泉・作並温泉
(上)写真提供:宮城県観光課(左・右)写真提供:仙台市観光交流課

仙台の中心地から少し内陸に足を延ばせば、秋保(あきう)温泉と作並(さくなみ)温泉があります。「仙台の奥座敷」とも呼ばれる秋保温泉は、かつて伊達政宗も湯浴みに訪れた名湯。市街地から車で約1時間とアクセス抜群なので、日帰り入浴にも最適です。付近には秋保大滝などの景勝地も多数。カメラを片手に出かけてみましょう。また、作並こけしでも知られる作並温泉は、鎌倉時代に源頼朝も訪れたといわれる温泉地。美肌の効能がある泉質から、美女づくりの湯ともいわれています。お花見を楽しんだ後は歴史ある名湯に浸かり、すべすべの肌を手に入れてみては。

おすすめポイント

仙台の著名な観光名所や花見スポットは、その大半が市内中心地に集中しています。秋保、作並のどちらの温泉地も、その中心地から車やバスで約1時間と、アクセス抜群です。

住所
宮城県仙台市太白区秋保町湯元(秋保温泉)、宮城県仙台市青葉区作並(作並温泉)Yahoo!地図で見る
電話番号
022-221-1864(宮城県観光連盟)
URL
http://www.miyagi-kankou.or.jp/
営業時間
施設により異なる
休業日
施設により異なる
電車での行き方
JR仙台駅から秋保温泉までバスで60分、JR仙台駅から作並温泉までバスで50分Yahoo!路線で見る
車での行き方
東北自動車道仙台南ICから車で16分(秋保温泉)、東北自動車道仙台宮城ICから車で30分(作並温泉)
駐車場の有無
施設により異なる
料金
施設により異なる

このページをシェアする